IPE研究会 次回の会合
 
2017年4月21日(土)15:00-18:00

場所
金沢大学 東京事務所

 
 
発表
南北対話と米朝対話の展望

宮本悟
聖学院大学 政治経済学部 政治経済学科 教授


要旨
 1月1日に金正恩が南北対話を呼びかけて以来、平昌
オリンピックを通じて、南北対話が進展し、韓国が米朝の
仲介者を買って出て、アメリカが望んでいた非核化を
議題にあげた米朝対話を始めるきっかけをつくった。
しかし、南北対話が進展しても、米朝対話は進展するので
あろうか?南北対話と米朝対話の違いについて議論しながら、
その展望を議論する。




     
 

→ 「IPE研究会」フロントページに戻る